中学生・高校受験生のみなさんへ

今、中学生・高校受験生のみなさんはどんな悩みを抱えているでしょか?
・「小学校の授業との違いに戸惑っている」
・「勉強と部活の両立が難しい」
・「不登校になってしまった」
・「はじめての『受験』が不安だ」

などなど・・・。あるいは、
・「今の勉強に悩みはないけれど、もっと上を目指したい」
という人もいるでしょう。永野数学塾では、どんな悩みのご相談にも乗ります。 そして、解決に向けて全力でサポートします。

小学校の授業との違いに戸惑っている
中学に入って1学期も半ばを過ぎた頃になると、ほぼクラスの全員が中学に入ってからの勉強は小学校までの勉強と全然違うな、と感じることでしょう。それはなぜでしょうか?もちろん一概に言えることではありませんが、私はこう思っています。小学校までの勉強は授業でやったこと、教科書に書いてあることを丸暗記すればほぼテストで満点が取れたはずです。そう、勉強とはつまり「暗記すること」だったのです。テストの点数とはつまりいかにすみずみまで暗記できたか、ということを示すものでした。しかし、中学に入ってみると様子が違ってきます。授業中にきちんと取ったノートと教科書を隅から隅まで暗記したはずなのに、テストの点数が思うように取れなくなってしまうのです。最初はケアレスミスだろうとか、そういうこともあるだろう位に思うかもしれません。でもこんな事が2度3度と続くようになると、誰でも「あれ?」という思いが頭をもたげてくるでしょう。そしてその疑問に自分で答えを探すのはとても困難なことです。残念なことに多くの人はその答えを見つけることができないまま、勉強とは努力が報われないものだ、と思ってしまうようになり、結果として(当然ですが)そんな「勉強」を嫌いになってしまいます。
永野数学塾では、なぜ丸暗記しただけでは点数に結びつかないのかを丁寧に説明します。そして、きちんと努力が報われる勉強の方法つまり「勉強のコツ」を一から教え込みます。一度勉強が嫌いになってしまうとそれを払拭するのは容易なことではありません。是非永野数学塾で「勉強のコツ」を学んでください。そして、勉強する喜びを一緒に感じましょう。
永野数学塾で教える「勉強のコツ」は高校に進学して飛躍的に内容が難しくなっても、立派に通用します。それだけでなくこの「勉強のコツ」は見事に大学に合格した後も、さらには社会人になってからもいつも大きな自信となって皆さんを支えてくれることでしょう。

勉強と部活の両立が難しい
実は私も中学時代は野球部の活動に熱中しました。それに音楽(ピアノ)もかなり真剣にやっていたので勉強は2の次、3の次。しかも通学には片道1時間以上もかかっていたので、当然成績はひどいものでした。でも、いくらひどいといっても、留年をしてしまうわけにはいきません。なんとか合格点は取らなければならないのです。そこで私は自分には圧倒的に時間がない(のは自分のせいですが(苦笑))という自覚があったので、人と同じことしていては駄目だ、工夫をしなくてはいけないと思うようになりました。そこで、なんとか暗記をする時間を最小限に抑えて、あとは試験中に「考える」ことで点数を取れないかと試行錯誤を始めたのです。そんな暇があったら覚えた方が早い、という意見もあるでしょう。でも私にはこの「覚えない工夫」を考えることがとても楽しかったのです。それまでは勉強=暗記だと思い込んでいたのに、誰からか押し付けられた「丸暗記」から逃れて自由に「思考」することでテストの点数が取れるかもしれないと思えることは突然自分の前に大きな道が拓けたように感じてとても嬉しい気持ちがしたものです。そして私の中学3年間は、決して褒められた成績ではありませんでしたが、野球と音楽に熱中していた割には1科目も落第点を取ることはなく、とても満ち足りた時間になりました。
今から思えば中学時代にはじめたこの勉強の工夫が、今永野数学塾でお伝えしている「勉強のコツ」の原型を知らず知らずのうちに自分の中で育てていたのだと思います。ですから、部活との両立に悩んでいる中学生のみなさんには是非「勉強の工夫をすること」の大切さを伝えたいと思います。それがなければ部活のとの両立は無理だと言ってもいいでしょう。
永野数学塾ではその「勉強の工夫」をするためのヒントをたくさん用意してお待ちしています。

はじめての「受験」が不安だ
はっきり申し上げまして、永野数学塾は高校受験専門の塾ではありません。生徒のほとんどは高校生や大学受験生ですし、現在当塾に通塾されている中学生の皆さんは全員中高一貫校に通われている生徒さんです。でも、だからと言って当塾では高校受験対策ができないかと言いますと、そんなことはありません。受験生が抱える不安は高校生も中学生も同じだと私は思っています。そしてその不安のほとんどは勉強にゴールが見えない事が原因なのです。もちろん勉強にゴールなど存在しません。しかし、こと受験に関しては、私は多くの指導経験を通して、 「ここがゴールだ」という場所を知っています。ここまで勉強しておけば安心だ、というレベルに導く事ができます。指導の中で絶えずこの「ゴール」を示してあげることで、受験生は安心してそこに向かって努力することができるでしょう。そうすれば日々の勉強の中に無用なストレスを感じることなく、 実力を十二分に発揮することができるようになるのです。

不登校になってしまった
不登校
になってしまった理由は様々だと思います。とても一口には説明できない悩みがあることでしょう。そして、一度不登校になってしまうと、再び学校に行くのはとても勇気がいることですね。でも、もし学校に登校できるようになったらその日から授業にはちゃんとついていける、という自信があったらどうでしょう?きっとそれは勇気の一部になってくれるのではないでしょうか?永野数学塾ではそんな不登校の生徒のサポートも全力で行っています。少なくとも理系科目については責任をもって学校の授業にいつでも復帰できるようにトレーニングします。もちろん英語や国語に関してもご希望であれば出来る限りのことはさせていただきます。過去には実際に不登校の生徒さんもいらっしゃいました。でも、彼は見事に学校に復帰し、慶応大学に合格することもできました。

もっと上を目指したい
永野数学塾では東大・京大・医学部受験を志す生徒さんの指導ももちろん積極的に行っています。こうした難関大学の入試に合格するために必要なのは何よりも「思考力」です。「知識」そのものが問われることはほとんどありません。そして、この「思考力」を育てることこそ永野数学塾で最も力を入れていることであり、最も自信があるところでもあります。学校の授業ではきっと飽き足らないでしょう。でも自分でどうやってさらに上を目指していいか分からないことも多いのではないでしょうか?一口に「思考力をつける」と言ってもそのとっかかりを自分で見つけることは簡単なことではありません。
しかし永野数学塾であればそれができます。数学や物や化学の教科書に乗っている公式や記述の本質はいったいどこにあるのか、そのことを丁寧にそして、時に刺激的にお話します。どんな難関大学の入試問題においても、理系科目が得点源になるだけの「思考力」をつけるための最短距離の勉強方法 、 すなわち「勉強のコツ」をお伝えします。
はっきり言います。永野数学塾の真価は高校生・大学受験生のみなさんにこそ100%味わってもらえると思っています。中学までの15年間で鍛えてきた頭脳と培ってきた経験を持つ今こそ思考力を飛躍的に伸ばす最大のチャンスです!

是非、永野数学塾の扉を叩いてみてください。
今まで見えなかったたくさんのものが見えるはずです!!

神奈川県大和市中央林間3-11-12東総ビル2F
〔東急田園都市線・小田急線 中央林間駅 徒歩2分〕
TEL:046-240-9130
講習
無料体験授業
pagetop.gif
copyright© 永野数学塾. All Rights Reserved.